ショッピングトップページスペシャルセールカタログショッピングエンジンパーツご利用上の注意会社情報メールを送る
オンラインショップTOP >> インフレータブル/小型ボート >> インフレータブルボートについて カゴを見る
=インフレータブルボート JOYCRAFT アキレス セビラー=小型ボート法定備品セット
パーツ・アクセサリー
免許・船検なしボート
◎インフレータブルボートについて◎

インフレータブルボート(エンジン付)のご使用について

全長3M未満・2馬力未満のエンジン付きボート以外のインフレータブルボートにエンジン(電気、ガソリン、軽油等使用の全ての原動機)を搭載して使用する場合、操縦免許が必要です。
  1. 小型船舶操縦士免許(1〜5級)
  2. 湖沼小馬力4級小型船舶操縦士免許
    (湖沼で10馬力未満のエンジンを使用する場合の免許です。)

船舶検査

全長3M未満・2馬力未満のエンジン付きボート以外の
エンジンを付けて使用する舟艇は、船舶検査を受けます。
製造者が予備検査を受けた量産品の場合、比較的簡単に検査、登録ができます。
検査時には、法定備品を必要数搭載している必要があります。


法定備品

船舶検査を受ける時には、次の法定備品が必要です。
ライフジャケット(検定品、定員分必要)、浮環(検定品、1個)、消火バケツ(検定品、1個) 笛(1個)、時計(腕時計で可)、係船ロープ(2本)、標準工具(エンジンに付属)、黒球(検定品、2個)、信号紅炎(検定品、2個)、アンカー(錨泊する船のみ)

航行区域

船舶検査に合格したインフレータブルボートは、各艇ごとに定められた航行区域内で使用出来ます。航行区域は以下の通りです。
  1. 全ての平水区域
  2. 次のA・Bの内どちらかを選択。
    1. 母港(1個所)、出航港(2個所)から3〜5海里の海域(艇種及び船外機により異なる)。
    2. 任意の海岸から3海里以内の海域(一部艇種を除く)。

定期検査・中間検査

第1回目の検査(定期検査)を通ったボートは、3年後に中間検査を受け、更に、3年後に第2回目の定期検査を受けます。

船舶検査の例外事項

  1. 船の長さ3m未満の小型船舶(帆船を含む)でエンジンが2馬力未満のもの。
  2. 次の条件A・B・C、全て満足するエンジン付小型船舶(帆船を含む)。
    1. 次の水域だけを航行するもの。
      1. 湖・沼・池(但し、サロマ湖・支笏湖・猪苗代湖・霞ケ浦・琵琶湖は、除外の対象水域になりません。)
      2. ダム、堰等で止められた川の貯留水域
      3. 中海(鳥取・島根県)、浦の内湾(高知県)、江田島湾(広島県)、羽地内海(沖縄県)、の各海域。
    2. 旅客定員が3人以下のもの。
    3. エンジンが船外機であって、その出力が10馬力以下(船の長さが5m未満の 場合は、5馬力以下)のもの。

詳細と問合せ先

船舶免許については
日本船舶職員養成協会(本部)
tel 03-3263-3121
〒102―0083 東京都千代田区麹町4―5 海事センタービル

船舶検査については
日本小型船舶検査機構(本部)
tel 03-3239-0821
〒102-0073 東京都千代田区九段北4―2―6 市ヶ谷ビル



ウェークボードレジャー用品アクセサリーフィッシング法定備品救命器具
係船用具メンテナンス航海計器水上バイク用品ヨット用品内外装品
インフレータブル/小型ボートウェア・シューズプロペラ

スペシャルセールカタログショッピングご利用上の注意会社情報
マリンコンテンツショッピングトップページ