470級ヨーロッパ選手権大会(フランス・ブレスト)のお知らせ


2003年470級ヨーロッパ選手権大会 (7月6日ー15日、フランス・ブレストにて)

セーリング競技の470級ヨーロッパ選手権大会が下記の日程で開催されます。日本からの参加選手は下記のリストのとおりです。明日の計測・受付が終了した時点で、予選のグループ分けが発表され、9日から予選レースが始まります。

大会名: 470級ヨーロッパ選手権大会(40周年記念大会)

日程:   7月6日ー7月15日
      7月6−8日 受付・計測

      7月9ー11日 予選レース(4−6レースを予定)
      7月12−15日 決勝レース(最大8レースを予定)


開催地: フランス・ブレスト(パリから西へ400キロ、ブリタニーの半島の先端にある街です。)

 

日本からの参加:

男子 (122隻参加予定)

関 一人・ 轟 賢二郎 (せき かずと・とどろき けんじろう)
(関東自動車工業)

中村 公俊・山田 寛 (なかむら きみとし・やまだ かん)
(山口県スポーツ交流村・本田技術研究所)

高木 克也・谷川 亮介(たかぎ かつや・たにがわ りょうすけ)
(ヤマハ発動機・浜松鉄工)

 

女子 (45隻参加予定)

井嶋 千寿子・生田 真紀子(いじま ちずこ・いくた まきこ)
(東亜建設工業)

 

大会初日の9日から成績をお送りします。参加艇数、参加国数、予選の組み分けなどについては、初日の成績とあわせてお知らせします。

毎日最初のレースのスタート時間が午後1時を予定していますので、日が長いフランスで、夜遅くまでのレースが予想されます。1日最大3レースまでとなっています。成績を送るのは日本時間の早朝になるかと思います。長いシリーズになりますが、よろしくお願いいたします。

斎藤愛子
(7月7日発信)



マリンショッピングへ  コンテンツへ インデックスへ